ついトレ

ついトレはいま話題のニュース、twitterトレンドなどから犬や猫、その他可愛い動物の情報を中心に紹介

MENU

猫ブームの波に乗って「なめ猫(なめねこ)」は再ブレイクなるか?

1980年代初頭の日本で短期間流行した「なめ猫なめねこ)」正式名称は「全日本暴猫連合 なめんなよ」。キャッチフレーズが「なめんなよ」だったことから略され「なめ猫」となった。

一大ブームとなった“なめ猫”のシングル「なめんなよ」がCD化され、3月30日にリリースされた。

1981年11月に「又吉&なめんなよ」名義でレコードで発売されたこのシングルは、20万枚以上売り上げるヒット作となり、CDには表題曲の「なめんなよ」とそのカラオケバージョン、カップリング曲「いとしのダャーリン」の計3曲が収録。

又吉&なめんなよ「なめんなよ」収録曲

01. なめんなよ
02. いとしのダャーリン
03. なめんなよ(オリジナルカラオケ)

 

 

生みの親の津田覚とは

過去「なめ猫」生みの親・プロデューサーの津田覚は過去に法人税1億円超脱税により在宅起訴というニュースも

売り上げを過少申告し、法人税約1億900万円を脱税したとして、東京地検特捜部は26日、法人税法違反罪で、葬祭会社の「紫音」(東京都渋谷区)と「ファミリー共済会」(世田谷区)の津田覚元経営者(62)を在宅起訴し、法人としての2社を起訴した。(時事通信)

なめ猫考案者 1億円超脱税か(2014年3月26日(水)掲載) - Yahoo!ニュース