ついトレ

ついトレはいま話題のニュース、twitterトレンドなどから犬や猫、その他可愛い動物の情報を中心に紹介

MENU

ペットに憧れ、初めて買ってもらったハムスター

私の実家はクリーニング店を営んでおり、幼い頃からペットがほしいと訴えても、動物の毛がお客様の品物に付いてはいけない、と断られ続けていました。そんな中、かごの中で買うことのできるハムスターを提案したところ、両親も納得して買ってくれました。

ジャンガリアンを2匹買ってもらい、小学生だった私と兄は当時大好きだったアニメのキャラクターの名前をハムスターに付けました。

f:id:fxrepo:20160507145133j:plain

魔方陣ぐるぐるの「ニケ」と「ククリ」です。ニケは大人しく人懐っこくて、よく手の平に乗せて遊びました。

当時はカメラが使い捨てカメラが主流の時代で、小学生の私がニケを撮影し、現像してみるとピントが全く合っていなかったという写真が今でも残されています。

かごから出して遊んでいると、急に走り出してタンスの裏に行ってしまったときは、本当に焦って泣きそうになったことを覚えています。

友人が自宅に遊びにきた時も、よく一緒に遊びました。私たちの影響で、ハムスターがほしいと親にお願いして、買ってもらった友人が二人もいました。

ハムスターは夜行性のため、夜によく動いていました。私の部屋にかごを置いていたため、2匹がケンカをしたり、ローラーでカラカラ走っている音がしていたのも思い出です。

かごの中にいるのを観察するのも、大好きでした。

ローラーで走っている姿は応援したくなる愛くるしさでしたし、水を飲んでいるだけでもかわいかったです。さらに、ひまわりの種をほっぺたにたくさん詰め込んで、ほっぺたが膨らんでいる姿も表情が変わってとてもかわいかったです。

残念な思い出もあります。ククリについてですが、ククリは警戒心が強く少し凶暴で、私たちが抱き上げようとすると、必ず噛みついてきました。

小学生だった私たちには抱き上げることができず、一度も一緒に遊ぶことなく亡くなってしまいました。とても心残りでした。 大体同じ時期に2匹は亡くなってしまい、庭に兄と二人でお墓を作りました。土に埋めて、その上にニケとククリのお墓と手書きで書いた板を立てていたのを覚えています。

動物を飼ったのも初めてでしたので、お別れをしたのも初めてでした。

可愛がっていたペットが亡くなるのはこんなにも寂しいのかと、たくさん泣いたのを覚えています。

最初はメジャーで友人もよく飼っている、犬や猫がほしいと思っていましたが、ハムスターにはまた違った可愛さがあり、動物を飼うということでは同じ感情を持ったり、たくさん勉強をすることができたと思います。

これだけ時間が経っても鮮明にいろいろな記憶が思い出されるのは私の人生の中でも大きな出来事だったのだと感じ、両親にも感謝したいと思います。

イースター ハムスターセレクション 400g

イースター ハムスターセレクション 400g